ダサいからの脱却

IT企業で営業をしており、XJAPANをこよなく愛する24歳です。

18㎏痩せてよかったことを話します

f:id:keisukekomuro:20201202211403j:plain

 こんばんは、小室です。

 

しばらく更新をしておりませんでした。

 

久々に更新をしていきます。

 

2020年中に体重60㎏を達成するという目標は無事達成することができました。

 

当初は77㎏でしたが、今では58~59㎏台で体重が安定しています。

 

そして、18㎏痩せたことでいろいろなことが変わりました。

 

この記事では、18kg痩せて変わったことや痩せるためにトライした方法について解説します。

 

 

18㎏痩せて変わったこと

まず、18㎏痩せて変わったことは主に3つです。

  • 周りの見る目が変わった
  • 体が軽くなった
  • 仕事に集中して取り組めるようになった
 それぞれ詳しく解説します。
 
 

周りの見る目が変わった

これは、痩せると皆共通することかと思いますが、これだけ減量をするとやはり周囲の見方が変わってきます。

 

前だったら「典型的なデブ」だったので、不潔でくさいという印象を持たれがちだったのですが、今ではそんなことはなく清潔感が幾分かある見た目に変身できましたね。

 

また、ダイエットをすると水を毎日のように大量に飲むので、肌の質感ももちもちとしていきます。

 

太っていた時期は肌も荒れていて脂ぎっている汚い印象がありましたが、痩せてからはそのようなことがなく友達に会うたびに「また肌綺麗になったよね?」と言われるようになりました。

 

肌がきれいになったと言われて自信を持った自分は、いままで使ったことのない「化粧水」を買って今では毎日塗っています。

 

今使っているのはGYATSBY(ギャッツビー)のスキンケア商品である「薬用スキンケアウォーター」です。

 

 

毎日塗っているので、水を飲んでいる相乗効果もあるのでしょうか、肌がますますすべすべになっています。

 

ダイエットは健康にも恩恵をもたらしてくれますが、美容にも効果を発揮するとは私も予想外でした。

 

 

体が軽くなった

ダイエットを始めて減量するにつれて、「体軽くなったな~動きやすいな~」と思うようになりました。

 

体が軽くなると、フットワークも軽くなりますし、いくら歩いても疲れなくなります。

 

あと、走った時のケガのリスクが減りましたね。

 

実は9月の半ば、体重が75㎏ぐらいあった時だと思うのですが、足首に負担がかかりすぎてアキレス腱周囲炎と呼ばれる炎症痛に悩まされてしまいました。

 

繰り返し負荷がかかることでアキレス腱周囲炎が進行し、微細損傷(アキレス腱炎)を引き起こします。さらに変性が進むと腱の断裂(アキレス腱断裂)に至る場合もあります。

引用:

www.dk-sc.com

 

アキレス腱周囲炎が起こった原因は、突然運動を始めたというのもありますが、何よりも体重が重かったというのも原因の一つです。

 

今でもアスファルトの上を走っていますが、アキレス腱や足首は全く痛くならないです。

 

むしろ、最近は走らないとまた太るという恐怖にさいなまれるぐらいです。

 

体が軽くなるといいことばかりなので、なかなかダイエットの決意が固まらない人は勇気を出して今日から運動してみましょう。

 

 

仕事に集中できるようになった

これはダイエットとは直接的には関係ないのかもしれませんが、私自身が感じている部分であります。

 

太っているころは、集中力が散漫になって仕事が期限内に終わらないということがかなりあったので、迷惑を周囲にかけまくっていました。

 

対して痩せた今現在は、物事に集中して取り組む習慣がつくようになりました。

 

集中して取り組む習慣ができたのは以下の理由が考えられます。

  • ダイエットで中間目標(マイルストーン)を設定する癖がついたから
  • ダイエットでメニューを時間通りにこなすにはどうすればよいかを考えるようになったから 

 
ダイエットで学んだタスク建ての基本を抽象化して、仕事にも応用しているので、仕事の終わりを明確に進めることができています。
 
ダイエットをすることで健康や美容にはもちろんのこと、仕事にまでいい影響を与えています。
 
ここまで18㎏痩せてよかったことについて話しましたが、痩せたことによって「自尊心」や「自信」が生まれて今は何でも自分できそうだなという思考になりつつあります。
 
 

これをやれば18kg痩せる!実践したダイエット方法3つ

私は2020年8月からダイエットを開始してわずか4ヶ月間で18kgのダイエットに成功したわけですが、どうやって痩せたのでしょうか?

 

ここでは、私が痩せるために実践をしたダイエット方法について3つ紹介します!

 

【実践したダイエット方法】

  • スクワット中心の筋トレ
  • 水を毎日飲む
  • 体重計に毎日乗る

それでは、詳しくみていきましょう!

 

スクワット中心の筋トレ

ダイエットで何より大切なのは「下半身の筋肉」です。

 

なぜなら、人間の筋肉は下半身の7割が集中しており、下半身の筋肉を鍛えることで代謝を上昇させて痩せやすい体を作れるからです。

 

実際に私は、ダイエットの当初からスクワットを毎日欠かさず実施しており、みるみる痩せられました。

 

つまり、ダイエットで痩せたい場合は、上半身の筋トレだけではなく下半身の筋トレ(スクワット)を積極的にやるべきです。

 

水を毎日飲む

ダイエットにおいて、水を毎日飲むことは運動、低カロリーの食事と共に大切な習慣です。

 

水におけるダイエットの効果は以下の通りです。

 

基礎代謝がアップするのは、水を飲むことで体温が低下し、低下した体温を戻そうと内臓が活動するためです。

 

食欲も水を飲むことで、空腹をある程度ごまかして、暴飲暴食を防げます。

 

私も、毎日2リットルの水を飲み続けています(今も継続中です)

 

体重計に毎日乗る

毎日体重計に乗って、体重の推移はを観察するのはダイエットでは欠かせません。

 

なぜなら、体重が可視化できない場合はどのくらい体重が増えたか、増えていないかがわからないからです。

 

私も体重計はダイエットを初めて速攻で買い、体重管理アプリで毎日進捗をチェックしています。

 

おかげで「今日はこのぐらい体重が増えたから、明日は食事を抑えよう」とか「よし、着実に減っているぞ」と考えられるようになりました。

 

 まとめ

今回は、18kg痩せて良かったことを解説しました。

 

18㎏痩せたことで周囲の目も変わりましたし、なにより自分自身がポジティブ思考に人生を生きれているのが今充実している証拠なのかなと思っています。

 

ダイエットは難しいイメージがありますが、ルーティーンワーク化することで継続できるようになります。

 

ルーティーンワーク化の方法はこちらの記事をご覧ください。

keisukekomuro.hatenablog.com

 

ダイエットは正しい知識と実践の繰り返しをすれば必ず成功をします。

 

「これだけ飲んでれば痩せることができる!」などのうたい文句に騙されてはいけません。

 

痩せることができるまで愚直に習慣を継続することです。

 

愚直につづけたものだけが痩せた引き締まった体を手に入れることができます。

 

必ずあなたならやれます!

 

そんな皆さんを私は応援しております!

 

一緒に頑張りましょう!

 

では、ではでは!

 

 

 

 

12月12日 体重測定結果 ~痩せるには仕組化をしたほうが良い~

f:id:keisukekomuro:20201202211403j:plain

こんばんは、小室です。

 

9月1日からやっているダイエット毎日結果報告37日目です。

 

本日12月12日は都営大江戸線が全線開通した日だそうです。

 

普段都営大江戸線はほとんど使わないのですが、自分が電車好きなので取り上げてしまいました。

 

大江戸線の全線開通は2000年なので、今日で丸20年が経過したということです。

 

今日は何の日はこのぐらいにしておいて、ブログの更新をしていなかった間に体重が60㎏台に乗りまして、目標まであと450gのところまで迫っておりました。

 

しかし、結局そのあと体重が逆戻りをしております。

 

そして、今日は私がこの3か月半のダイエットを通じて感じた「痩せるための習慣の仕組化の重要性と痩せるために私が実行したこと」について解説をします。

 

それでは、いつも通りに今日の体重測定の結果を見ていきましょう。

 

 

体重測定の結果  

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 小室 慶介 (@komurodiet)

体重:61.15kg(前日比:-0.2kg)
9月1日からの減量:-15.95kg
 
一時は体重が60.45㎏まで下がっており、ついに60㎏台切りして夢の59㎏台の達成かと思いましたが、そう甘くはありませんでした。
 
おとといは60.45kg、昨日は61.35㎏、そして今日は61.15㎏でした。
 
徐々に減っているとはいえ、1日で1㎏増えているので、やはり加齢による痩せずらさや太りやすさは確実に進行しているんだなということに気づかされました。
 
私も年齢が20代後半に差し掛かり、体重は減ったとはいえ高校時代は何とも思わなかった長距離走が少し全力で走っただけでも息切れしますし、食べ物を少しでも食べると体重が一気に増えるという状況になってきました。
 
何もしないでただ日常を平凡に過ごしていると間違いなく3か月後の今ごろは記事のサムネイルの右側のような写真に逆戻りしますね。(ただでさえ、私の家系は太りやすいので、気を付けないと本当に病気になりますから……)
 
つまり今後どんどん加齢を重ねる人生の中で痩せるため、または体型を維持するためには毎日の生活の習慣を痩せる方向性に仕向けるために「仕組化」しなければなりません。
 
私が今日ツイートした内容です。
 

 
私は意思が弱い人間ですから、いくら根性や精神論に頼っても継続ができないわけです。
 
継続ができない理由として
  • 毎日新しいトレーニングを取り入れれば痩せれると思っていた
  • スーパーに行かなかった
  • 夜食を食べるほどお腹を夜に空かしていた 
 上記のような仮説が立てられました。
 

痩せる仕組の具体的な内容

 
そこから、下記のような仕組み化を実行しました。
  • レーニングメニューをルーティン化する
  • 毎週土曜の週1回スーパーマーケットに行く
  • 夜にお腹が空いたらガムをかむ(水を飲む)
  • SNSで発信
一つ一つ解説していきます。
 

【トレーニングメニューをルーティン化する】

これは、なるベくトレーニングメニューを同一にすることで脳に決断の回数を減らさせることを狙って行っているアクションです。
 
前までは、youtubeでとにかくいろんな動画を漁って「どのメニューが痩せやすいかな~」とずっと探していました。
 
そんなことをずっとしていると、探すのに労力を割いてしまって結局運動ができずにトレーニングが続かない…そんな状態をずっと繰り返していました。
 
私は、まずメニューを以下のように組み立てることにしました。
  • ランニング
  • 下半身筋トレ
  • 上半身筋トレ
併せて大体1時間ほどで終わります。
 
1時間で終了するので精神的な負担もないですし、気分もよくなるので継続してトレーニングを続けることができます。
 

【毎週土曜にスーパーマーケットで買い物をする】

これも決断の回数をなるべく減らすために所定の日付に買い出しに行きます。
 
買う食材の内容も基本的に同じで
  • チキンサラダ
  • キムチ
  • 野菜
  • 納豆

以前は卵も含まれていたのですが、最近はもっぱらこの4つです。

 

以前は外食しまくっていたので食費が馬鹿にならなかったのですが、結果として食費が月15000円以内に収まっています。

 

ダイエットは自分の健康だけでなく、財布も守ってくれます。

 

まさに健康が自分の人生を切り開くそのものですね!

 

【夜にお腹が空いたらガムをかむ】

これもルーティーン化しています。
 
ライターという仕事柄、夜中までどうしても作業をしてしまうときがあるんですよね。
 
そのため、夜にお腹が空くなんてこともあります。
 
かといってダイエット中の私にとっては太りやすい夜食など言語同断。
 
夜食を食べなくするため、最近はガムを噛むようにしました。
 
ガムをかむことで満腹中枢を刺激して、食欲を抑えようというものです。
 
結果としてガムを噛み始めてから夜食をすることはなくなりました。
 

SNSで発信】

私はこうやってブログやインスタグラム、twitterFacebookでほぼ毎日体重測定の結果を公開するようにしています。
 
体重を公開することで自分自身にプレッシャーをかけて痩せざる得ない状況を作っています。
 
ちなみに使っているのは「タニタ ヘルスプラネット」というアプリです。

play.google.com

このアプリとタニタの体重計を使って、毎日体組成の変化を計測しています。

 

毎日体重を測ることで前日との比較もできますし、なによりSNSに載せることで「絶対に痩せないと」というマインドセットを作ることもできます。

 

上記の4つのルーティーンを愚直にこなした結果、私は3か月半という短期間の間で77㎏→61㎏の-16㎏の減量という圧倒的な成果をたたき出すことに成功したのです。

 

全然痩せられないという方は、とにかく毎日の習慣を痩せる方向に「仕組化」しなければなりません。

 

人それぞれライフスタイルには違いがあるので、私のやり方が皆さんにあっているとは限りません。

 

しかし、自分なりの痩せる方法を研究し、それを愚直に継続していくことで確かに痩せることはできます。

 

実際に私はそれで激やせすることに成功しました。

 

皆さんもあきらめることはありません。痩せることができるまで愚直に「痩せる習慣」を継続していきましょう!

 

今日1日のスケジュール

7:00 起床

7:20~7:50 朝食(鶏肉)

8:00~18:00 仕事 

18:00~19:00 トレーニン

【内容】

下半身筋トレ(※以下の動画を2セット インターバルは2分)

youtu.be

上半身筋トレ 20分

  • サイドプランク 左右ともに2分×1セット(インターバル1分)
  • 腹筋 30回×2セット(インターバル1分)
  •  プランク 5分間

 本日の総括 

 今日は久しぶりの長文投稿となりました。

 

一見難しいダイエットも、ルーティーンワーク化することで継続できるようになります。

 

そしてダイエットは正しい知識と実践の繰り返しをすれば必ず成功をします。

 

 そして、なにより大切なことは「楽して痩せることができるダイエット」などこの世には存在しないということです。

 

「これだけ飲んでれば痩せることができる!」などのうたい文句に騙されてはいけません。

 

痩せることができるまで愚直に習慣を継続することです。

 

愚直につづけたものだけが痩せた引き締まった体を手に入れることができます。

 

ぜひ、私がつづった仕組化を参考にして今日から実践をしてみてくださいね!

 

では、また会いましょう!

 

では、ではでは!

 

 

 

 

12月8日 体重測定結果 ~ダイエット中の身には食べる肉は鶏肉オンリーでよい~

f:id:keisukekomuro:20201202211403j:plain

こんばんは、小室です。

 

9月1日からやっているダイエット毎日結果報告36日目です。

 

今日12月8日は日本がアメリカに真珠湾攻撃を仕掛けて日米開戦となった日ですね。

 

あれからもう79年が経過をしたわけです。

 

そして、1980年の今日はビートルズのジョンレノンがニューヨークで暗殺をされた日でもあります。

 

大事件が起きる日なのかもしれないですね。

 

「今日は何の日」紹介は置いといて、昨日ついに16㎏の減量を達成したわけですが、今日の体重計測では少し増えてしまっていました。

 

それでは、いつも通りに今日の体重測定の結果を見ていきましょう。

 

 

体重測定の結果  

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 小室 慶介 (@komurodiet)

体重:61.25kg(前日比:+0.15kg)
9月1日からの減量:-15.85kg
 
昨日は体重が61.1㎏となっていましたが、今日は150g増えてしまいました。
 
原因は、おそらく朝食でしょう。
 
今日は久々に吉野家で朝定食を食べることになりました。
 
朝定食のメニューは以下の通りです。
  • 白米
  • サラダ
  • 納豆
  • 牛肉
  • ネギ

サラダと納豆は置いといて、やはり「牛肉」と「白米」がよろしくなかったのかもしれませんね。

 牛肉は鶏肉と違って脂質も多いですし、白米言わずもがなの炭水化物の塊です。
 
ダイエッターにとっては、ダイエット中に食べるべき肉はタンパク質を豊富に含み、脂質やカロリーが多すぎない「鶏肉」のみで十分です。
 

タンパク質含有量が多い食品類としては

・肉類

・魚介類

・卵類

・大豆製品

・乳製品

があげられます。

食品のタンパク質量を調べると、多くの場合食品100gに含まれるタンパク質量が記載されています。

www.morinaga.co.jp

  

また、健康的な痩せ方をする場合は以下の文面を参考にしてください。

運動不足の肥満者では、筋肉量が少なく基礎代謝が低下しているため、減量がうまく進まない人がいます。筋肉が増えれば基礎代謝量が増えますので、肥満の改善にはよく筋トレがすすめられます。またウォーキング・水泳などの有酸素運動を続けることも基礎代謝を高める効果があります。
 
基礎代謝が多い状態を維持していれば、基本的に太ることはほとんどないです。
 
逆に基礎代謝が少ない人は体の中の燃焼効率が悪いので、太りやすくなります。
 
基礎代謝を高めるためには以下のアクションを実行してください。
 
【痩せながら筋肉を維持するアクションプラン3つ】
  • 筋トレを毎日とは言わないでも、週3・4で1日1時間以内で実施する
  • 食事はタンパク質中心、過度な炭水化物摂取は厳禁
  • 水を毎日2リットル以上飲む

 

上記のルールを自分に課すことができれば、体が痩せて私のようにたったの100日間で77㎏から61㎏まで痩せることができますよ!

今日1日のスケジュール

7:00 起床

7:20~7:50 朝食(鶏肉)

8:00~18:00 仕事 

18:00~19:00 トレーニン

【内容】

下半身筋トレ(※以下の動画を2セット インターバルは2分)

youtu.be

上半身筋トレ 20分

  • サイドプランク 左右ともに2分×1セット(インターバル1分)
  • 腹筋 30回×2セット(インターバル1分)
  •  プランク 5分間

 本日の総括 

 

今日は完全に油断をしましたね。

 

気を再度引き締めていきます。

 

明日はついに念願の60㎏台に体重を載せることはできるのでしょうか?

 

がんばるぞー!

 

では、ではでは!!

 

 

 

 

12月7日 体重測定結果 ~ダイエット開始からちょうど100日で体重-16㎏の減量を達成~

f:id:keisukekomuro:20201202211403j:plain

こんばんは、小室です。

 

9月1日からやっているダイエット毎日結果報告35日目です。

 

なかなか最近時間が取れず更新できておりませんでした。すみませんでした。

  

ダイエットプロジェクトの集大成を迎える4ヶ月目にすでに入っており、今日は来年から転職する企業にご挨拶にも行ってきました。

 

来年からは心機一転、ジョブチェンジもするんで今のうちに体力をつけておかなければなりませんね!

 

今日も食事制限とトレーニングをしておりましたが、ついに体重はダイエット開始からちょうど-16㎏となりました(*^▽^*)

 

これは毎日の節制と継続した筋力トレーニングの賜物ですね!

 

それでは、いつも通りに今日の体重測定の結果を見ていきましょう。

 

 

体重測定の結果  

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 小室 慶介 (@komurodiet)

体重:61.1kg(前日比:-0.5kg)
9月1日からの減量:-16kg
 
体重は61.1㎏と目標としている60㎏ジャストまでいよいよ1.1㎏に迫ってきました。
 
カウントダウンも近いのではないでしょうか?
 
今日は夕食に鶏肉を食べて、いつも通りランニングと筋力トレーニングをしただけなので、それほど生活に変化があったわけではないのですが、一気に体重が減りましたね。
 
ただ、最近は実家から白米が送られてきておいしいのですが、少しは自制をしないといけないですね。
 
しかし、タンパク質中心の食事をとることはできているので、筋肉を維持しつつ痩せるという「よいダイエット方法」は継続できているのでよしとしましょう!
 
なお「よいダイエット方法である」という根拠は、下の文面が根拠となっています。
 
運動不足の肥満者では、筋肉量が少なく基礎代謝が低下しているため、減量がうまく進まない人がいます。筋肉が増えれば基礎代謝量が増えますので、肥満の改善にはよく筋トレがすすめられます。またウォーキング・水泳などの有酸素運動を続けることも基礎代謝を高める効果があります。
 
つまりのところ、基礎代謝が多い状態を維持していれば、基本的に太ることはほとんどないです。
 
逆に基礎代謝が少ない人は体の中の燃焼効率が悪いので、太りやすくなります。
 
基礎代謝を高めるためには以下のアクションを実行してください。
  • 筋トレを毎日とは言わないでも、週3・4で1日1時間以内で実施する
  • 食事はタンパク質中心、過度な炭水化物摂取は厳禁
  • 水を毎日2リットル以上飲む

上記のルールを自分に課すことができれば、体は勝手に痩せて1か月5㎏の減量も夢ではありません(自分が実際にそうだったので)

今日1日のスケジュール

7:00 起床

7:20~7:50 朝食(鶏肉)

8:00~18:00 仕事 

18:00~19:00 トレーニン

【内容】

下半身筋トレ(※以下の動画を2セット インターバルは2分)

youtu.be

上半身筋トレ 20分

  • サイドプランク 左右ともに2分×1セット(インターバル1分)
  • 腹筋 30回×2セット(インターバル1分)
  •  プランク 5分間

 本日の総括 

 今年もあと1ヶ月で終了してしまいます。

 

同時に9月から始まったダイエット挑戦もいよいよ佳境にはいりつつあります。

 

明日はついに念願の60㎏台に体重を載せることはできるのでしょうか?

 

がんばるぞー!

 

では、ではでは!!

 

 

 

 

12月2日 体重測定結果 ~ダイエット4ヶ月目の初日です。筋肉を維持しながらのダイエットが一番楽に痩せれます~

f:id:keisukekomuro:20201202211403j:plain

こんばんは、小室です。

 

上の写真は、昨日編集をした写真です。

 

右:2020年8月30日(3ヶ月前)

左:2020年12月1日(昨日)

 

改めて見るとだいぶ顔が引き締まってきました。

 

そして何より変わったのが、より精悍(せいかん)な顔つきになってきたということです。

 

顔つきがよくなってきたので、最近は自信が漲って仕方がありません。

 

さて、9月1日からやっているダイエット毎日結果報告34日目です。

  

今日から今回のダイエットプロジェクトの集大成を迎える4ヶ月目に入っております。

 

今日も食事制限とトレーニングをしておりましたが、体重は微増、体脂肪率は微減しました。

 

それでは、いつも通りに今日の体重測定の結果を見ていきましょう。

 

 

体重測定の結果  

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 小室 慶介 (@komuro1500)

体重:61.6kg(前日比:+0.1kg)
9月1日からの減量:-15.5kg
 
100g体重増加しましたが、体脂肪率は昨日と比較してマイナスとなりました。
 
体脂肪率が下がった要因は、鶏肉を中心とした食事をとることができていることだと考えています。
 
タンパク質中心の食事をとることで筋肉はつくし、食事をすることでガス欠がなくなるので仕事に集中して取り組めています。
 
食事制限はダイエットには必要ですが、過度な食事制限はあまり意味がないと思っています。
 
適度な食事制限をしているほうが、実は痩せやすいです。
 
つまり、筋肉を維持するためのダイエットが一番痩せやすいのです。
 
当たり前のことですが、筋肉を付けると基礎代謝が上がるため痩せやすくなります。
 
運動不足の肥満者では、筋肉量が少なく基礎代謝が低下しているため、減量がうまく進まない人がいます。筋肉が増えれば基礎代謝量が増えますので、肥満の改善にはよく筋トレがすすめられます。またウォーキング・水泳などの有酸素運動を続けることも基礎代謝を高める効果があります。
 
つまりのところ、基礎代謝が多い状態を維持していれば、基本的に太ることはほぼほぼないということです。
 
基礎代謝を高めるためには、筋肉をつけるための筋トレを継続して毎日行うことや、食事をタンパク質中心の生活にしてより体に筋肉がつきやすい状態にすることが重要なのです。 

今日1日のスケジュール

7:00 起床

7:20~7:50 朝食(鶏肉)

8:00~14:30 仕事 

14:30〜16:30 休憩

16:30~18:00 トレーニン

【内容】

下半身筋トレ(※以下の動画を2セット インターバルは2分)

youtu.be

上半身筋トレ 20分

  • サイドプランク 左右ともに2分×1セット(インターバル1分)
  • 腹筋 30回×2セット(インターバル1分)
  •  プランク 5分間

 本日の総括 

 今年もあと1ヶ月で終了してしまいます。

 

同時に9月から始まったダイエット挑戦もいよいよ佳境にはいりつつあります。

 

明日は、引き続き仕事と部屋の大掃除が待っています。

 

がんばるぞー!

 

では、ではでは!!

 

 

 

 

12月1日 体重測定結果 ~3ヶ月で15.6kgを減量しました。人間は3ヶ月で変われます~

2ヶ月間のダイエットの成果

 

こんばんは、小室です。

 

9月1日からやっているダイエット毎日結果報告33日目です。

  

今日でついにダイエットの期間が3ヶ月を経過しました。

 

結果的に、この3ヶ月間で−15kgの大幅減量を達成しました。

 

それでは、いつも通りに今日の体重測定の結果を見ていきましょう。

 

 

体重測定の結果  

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 小室 慶介 (@komuro1500)

体重:61.5kg(前日比:−0.45kg)
9月1日からの減量:-15.6kg
 
3ヶ月間で15.6kgの減量に成功することができました。
 
この61.5kgという数字は、いつ以来なのか私自身も記憶がありません。
 
おそらく中学生以来かなと思っています!
 
先ほど9月1日の体重の記録をみてみたのですが、以下のような数字となっていました。
 

3ヶ月前の体組成_デブ

体重をはじめとして体脂肪率や、BMIが大幅に落ちました。

 

特に体脂肪率に関しては、当初の約半分近くまで減少しています。

 

一番驚いたのは、体の年齢ですね。

 

当初ダイエットの初期段階では、体内年齢が34歳だったのですが、今ではその約半分の18歳です。

 

3ヶ月で中年のおっさんだった体が高校生の肉体までに戻るというのはなかなか驚異的なことかと思っています。

 

3ヶ月本気になってダイエットをやってわかったことは、結局継続でしか人は変わることができないということです。

 

1日で人間の体は変わりはしません。したがって1ヶ月、2ヶ月と地道にトレーニングや食事制限を日々続けていくしか痩せる方法はありません。

 

何よりダイエットで大切なのは、当たり前のことを当たり前にこなす「継続力」であるということをこの3ヶ月間で実際に体験させてもらいました。

 

今日1日のスケジュール

9:00 起床

9:20~9:50 朝食(鶏肉)

10:30~18:30 仕事 

18:30~20:00 トレーニン

【内容】

ランニング 3km(4分20秒/km)

下半身筋トレ(※以下の動画を2セット インターバルは2分)

youtu.be

上半身筋トレ 20分

  • サイドプランク 左右ともに2分×1セット(インターバル1分)
  • 腹筋 30回×2セット(インターバル1分)
  •  プランク 5分間

 本日の総括 

 

今日でダイエットを初めてから丸3ヶ月経過しました。

 

ダイエットをきっかけに、運動を再開したことや、今やっているライターの仕事もより効率よく進められるようになりました。

 

まず3ヶ月で15kg痩せるという長期的な目標はクリア、次はちょうど1ヶ月後の12月31日(大晦日)に体重が60kgとなっているかどうかです!

 

完全に痩せる習慣は身についたので、このまま1ヶ月間仕事とダイエットを突っ走っていきます! 

 

それでは、みなさんまたお会いしましょう!

 

では、ではでは!!

 

 

 

 

11月29日 体重測定結果 ~体重自己ベスト、体脂肪率15%台を記録~

2ヶ月間のダイエットの成果

 

こんばんは、小室です。

 

9月1日からやっているダイエット毎日結果報告32日目です。

 

しばらくブログをサボっておりました。

  

今日は体重が痩せましたが、体脂肪率が増えてしまいました。

 

それでは、いつも通りに今日の体重測定の結果を見ていきましょう。

 

 

体重測定の結果  

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 小室 慶介 (@komuro1500)

体重:62.75kg(前日比:−0.4kg)
9月1日からの減量:-14.35kg
 
次は−15kgが達成できるかどうかがかかってきます。
 
明日中に達成できるのでしょうか??

今日1日のスケジュール

9:00 起床

9:20~9:50 朝食(鶏肉)

10:30~18:30 仕事 

18:30~20:00 トレーニン

【内容】

ランニング 3km(4分45秒/km)

下半身筋トレ(※以下の動画を2セット インターバルは2分)

youtu.be

上半身筋トレ 20分

  • サイドプランク 左右ともに2分×1セット(インターバル1分)
  • 腹筋 30回×2セット(インターバル1分)
  •  プランク 5分間

 本日の総括 

白米やタンパク質はしっかり摂取しているので、健康的に痩せることができています。

 

筋肉量を維持しつつ痩せていく、今は理想的な痩せ方をしていると個人的には思っています。

 

このまま筋肉量を維持したまま60kg台を目指していきます!

 

では、ではでは!!